HOME > 数塾ブログ > アーカイブ > 2020年1月

数塾ブログ 2020年1月

石川県総合模試の成績推移(野々市校)

頑張った分だけ得点につながる子と努力しているのになかなか成績が伸びない子の違いは普段の学習にいかに本気で取り組んでいるかの違いであると私は思います。
 
重要なのは問題を解く中で「解き方を学ぶ」ことができているかです。
数学では全く同じ問題が出題されることはないので、新しい問題に出会ったときに今までに学んできたものから解法を取捨選択し使いこなすことができるかが重要です。
 
分からない問題を教えてもらってできたとしても、一人で解くことができなければ成績には直結しません。転んだときにケガの手当てをしてもらうばかりで歩き方を学ぼうとしなければ転び続けるのと同じことですね。
 
数塾では分からない問題のフォローだけでなく自らの力で解き方を見つけ出せるように指導を進めています。
 
最後まで諦めず自分を信じればどんなことでも成し遂げられる!
自分の結果としっかり向き合って学習の課題を明確にし、ラストスパートをかけましょう!
野々市校 教室長

今週はセンター試験!(金沢校)

いよいよセンター試験が始まります。
 
 
今週は「復習に充てること」です!!
 
“センター試験の問題を、もっと解かなきゃ・・・”
“もっと問題を解いて慣れていかなきゃいけないんじゃ・・・”
 
それも良いと思います。
 
 
センター演習を行い、90点~100点取れるなら良いと思います
 
しかし、50点だったら?それ以下だったら?
 
受験において、最後の敵は誰でもなく【不安に思う自分】です。
 
不安要素を自分で作ってしまっては、自ら負けに行くようなもの。。。
 
 
今までやってきたことをしっかり復習し、
「同じ問題やその類題を、100%取りに行く」勉強に切り替える方が
精神的に安定しやすいです。
 
自分に負けず、【今までやってきた自分】を信じて、戦ってください。

1

« 2019年12月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ